2012年09月10日

郷土の生んだ日本画家 福田眉仙展開催

相生らじおをお聞きのみなさま、こんにちは晴れ

相生が生んだ日本を代表する日本画家、
福田眉仙の作品を300点集めた展示会が
相生市民会館で6日より開かれております。

市制70周年を記念する美術展でもありますので、
たくさんの方に見ていただきたいものです。

今回、数年前よりこの眉仙展の実現にご尽力されてきた
実行委員長の赤松誠真さんにお話をお伺いしました。

赤松さんは、眉仙ゆかりのお寺のご住職でもあられます。
作品のお話だけでなく、眉仙の子どもの頃の話や、お寺とのエピソードなど、
いろいろとお話くださいました。

眉仙展に行かれた方、これから、という方、
眉仙のまた違った一面が見つかるかもしれません。
どうか最後までゆっくりとお聞きください。



福田眉仙展赤松さん
ご住職で実行委員長の赤松さんです。
宝暦に建てられたという立派なお寺の一部屋をお借りしました。

福田眉仙展赤松さん2福田眉仙展赤松さん3
収録の模様です。

福田眉仙展は9月6日より27日まで、相生市民会館で開かれています。
福田眉仙展チラシ

詳しくはこちらをどうぞ。
http://aioi.netradio.jp/Handbill/fukudabisen.jpg
たくさんの方々のご来展をお待ちしております。

本堂前にて
本堂前にてスタッフと記念写真カメラ


収録は9月3日月曜日、矢野町にて行いました。
ディレクター・MC:Hanako
収録:出口・Komekome
TK・AD:Sakki

posted by アイラジ at 11:02| Comment(0) | 福田眉仙展開催! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。