2008年10月04日

相生市看護専門学校の紹介

私たちの街相生市には看護専門学校があります。

どのような学校なんでしょうか?

私たち相生らじおのスタッフもよく分からないこともあり、今回の学祭(10/4)を通して学校のことそして生徒さんのことを皆様にも知っていただこうと取材することにいたしました。

放送をお楽しみに!


.。o○ .。o○ .。o○ .。o○ .。o○ .。o○ 
以下相生市HPより
沿革
昭和61年 3月 兵庫県知事より准看護婦養成所として指定
兵庫県教育委員会より専修学校の認可

昭和61年 4月 相生市准看護学校開設
平成元年 12月 厚生大臣より看護婦養成所として指定
平成 2年 3月 兵庫県教育委員会より専修学校の認可
平成 2年 4月 相生市看護専門学校(看護科・准看護科)開設
平成13年12月 厚生労働大臣より課程変更の認可
平成14年 4月 看護師3年課程(看護第1学科)併設
  看護科を看護第2学科と科名変更
平成15年 3月 准看護師課程廃止

教育理念
相生市のまちづくりの基本理念は「人間尊重を基本に市民一人ひとりが豊かな人間性を培い、ふれあいと交流のなかで安心していきいきと生活できる地域社会を築く」ことである。
本校は、相生市立の唯一の専門学校であり、看護実践を通じて「安心していき いきと生活できる地域」の実現に向けて貢献できる質の高い看護職者を育成することをめざして以下の理念に基づいて教育を行う。

健康は人間にとって人生目標達成のための手段であり、可能な限りの最高水準の健康は全ての人々の望みであり、基本的権利である。
現代社会においては、人々の健康に対する意識の高まりとニーズの多様化とともに看護に期待される役割も拡大してきている。
本校では、人間尊重の精神に基づいて保健・医療・福祉チームの一員として人々の幸福に貢献できる専門職業人を育成することをめざす。
看護の専門職業人として求められる能力は、科学的知識に基づく思考力と判断力・社会の変化に対応できる応用能力・豊かな感性と創造力・倫理観である。
又、教師は、学生が主体的にそれらの基礎的な看護実践能力を身につけ、継続して自己研鑽につとめ、自己表現ができるように支援する役割を持つ。
又、相生市立の学校として市内の施設での実習を多く取り入れ、それらの実習を通して地域の住民や環境について知ることにより、生活者としての人間に対する理解を深め、個人の健康上の問題の解決に向けて働きかけ、地域社会の中でその人らしく、よりよく生きるためにその人の持つ能力を最大限に発揮できるような看護の実践者を育成することをめざす。
posted by アイラジ at 00:00| Comment(0) | 相生市看護専門学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

相生看護学校学祭2008

10月4日、相生市看護専門学校の学祭が開催されました。

blog_aikan00.jpg


「相看オールスター感謝祭 〜歌って踊ってナーシングー〜」
相看生と携わっておられる多くの方々に感謝することがテーマです。
朝9時から15時半まで途切れることなく催し物が続きました。

blog_aikan01.jpg


さて、今回の学祭の様子を「相生らじお」の初取材として届けする予定です。

ただいま編集中ですのでしばらくお待ちください。

                 相生らじお スタッフ一同



posted by アイラジ at 01:00| Comment(0) | 相生市看護専門学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

相生看護学校学祭歌って踊ってナーシング前半

相生らじおの第一回放送をお届けできることになりました。
今回は相生市看護専門学校学祭「歌って踊ってナーシングーPART1」です。

ではどうぞ




.。o○ .。o○ .。o○ .。o○ .。o○ .。o○.。o○ .。o○ .。o○ .。o○ .。o○ .。o○
ラジオをお聞きになりながら、収録の様子や学祭の様子を写真で見てくださいね。

はじめは収録の様子をレポート
東部公民館で収録今回はじめての収録だったのでいい場所をと思ったんですが、メンバーの時間的な都合で相生市内の東部公民館で収録しました。
それがね、結構よかったんですよ!


夕方で利用者がいなかったことと畳の部屋だったことで、私個人的にはまったりしちゃいました。(お二人の緊張をよそに)taikiさん


パーソナリティーの二人も初めは緊張していたんですが、徐々にリラックスしてきました。終盤にもなると絶好調!
私には花月の夫婦漫才のような感じで、楽しんで聞いてました(笑)

Uさん本編よりコメントのほうが長くなるんじゃないかっと心配しちゃいましたが、さすがにそれはないですよね(フゥー)
でもその様子を放送するというのも手ですな。
ダメって断られるんだろうなぁ〜。

今回の収録レポートはaioi Joeがお伝えしました(*^^)v。

では、学祭の様子をどうぞ!

学祭トップカンバン

いよいよ学祭の始まりです!

081004_blog_02.jpg

えらい方々の挨拶もありましたが、ここは学生が主役ということで
自治会長のあいさつされている写真を掲載させていただきました。

081004_blog_03.jpg

よさこいを一生懸命踊られております。
「いやーっ、時間がないのに頑張ったなぁ」っと親の心境です。

その踊りをボー然と素の表情で見ているスタッフの写真もありましたが、あまりにも・・・・ですので却下。

081004_blog_05.jpg

元気でしたねぇ〜。いい取材させていただいて感謝です


081004_blog_06.jpg

相生のビヨンセです。
歌にダンスに磨きをかけて・・・。

目指せ! 歌って踊れる看護師


そしてこれがシューアイスのフライ
081004_blog_08.jpg

相生らじおのスタッフに大好評
食しているスタッフの写真もありましたが、
あまりにも大きな口をあけて食べてる姿でしたので本人の名誉のため掲載ボツに・・・・(^^ゞポリポリ

081004_blog_07.jpg

皆さん明るいっ。いやーっ元気もらいましたね。

081004_blog_10.jpg

最後泣いている方もいらっしゃいましたね。

今回は皆さんのおかげでいい取材ができました。
本当にありがとうございました。


081004_blog_11.jpg



今回収録したのは「相生市東部公民館」


posted by アイラジ at 00:00| Comment(0) | 相生市看護専門学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

相生看護学校学祭歌って踊ってナーシング後半

今回は相生市看護専門学校 学祭 「歌って踊ってナーシングPART2」をお届けいたします。



.。o○ .。o○ .。o○ .。o○ .。o○ .。o○.。o○ .。o○ .。o○ .。o○ .。o○ .。o○

今回も収録の様子をスタッフがお伝えいたします。

>自称メインパーソナリティの、ゆうです。アルファベットからひらがなに改めました。

ギターで一曲先日、第2回目の収録無事終わりました。
今回も、東部公民館で行いました。

さすがに1回目の時ほどの緊張は...
ありました。

今回は新聞社様の取材もあって、1回目とはまた違う緊張感が漂ってました。

収録に先立って、今回も一緒に収録に臨んだたいきさんが、緊張ほぐしにと言ってギターを爪弾いて、新曲を披露してました。
パーソナリティーの二人
ギターの音色はほんっとにいいもんですね。
たいきさんだけでなく、あたしも緊張がほぐれました。

あっ、たいきさんの歌もよかったんですよ♪
近々みなさまにお届けできたらいいなと思います。

〇○新聞の取材を受けました第1回目を終えて、ひとつの番組を作るのってほんとに大変だなって思いました。

でも、何か作り上げるという過程は楽しいものですね。
(大変ですけど...)


せっかくマスコミの取材もしていただいたことですし、次に向けて歩き出さなくてはなりませんね。

かといって、あたしの考えることなんてしれたもん...
だれかあたしに良い知恵を授けてください!!!    byゆう


posted by アイラジ at 00:00| Comment(0) | 相生市看護専門学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

相看語ろう! 学祭語ろう!

相生らじおをお聞きいただきありがとうございます。

今回で番組配信3回目になります。
過去相生市看護専門学校の学祭の模様を2回お送りしてまいりました。
いかがでしたでしょうか?


本日は、相看の学生の皆さんにお集まりいただき学祭と相看について語っていただきました模様をお伝えします。

では、「わいわい学祭を語ろう!」からお聞きくださ〜い。




今回収録スタッフはインタビュー番組が初めてで、その緊張感が学生の皆さんに伝わってしまいましたね。
ごめんなさい m(__)m
後半は少しリラックスしてお話いただけたと思います。

それにしても学祭の準備作業は大変だったんですよね。
時間的にも無い中頑張られたことは、きっといい思い出になるでしょう!


引き続き「わいわい相看を語ろう!」をお聞きください。




日本全国多くの看護学校があります。
しかし、看護研修以外で学祭やペーロンなど市民の皆さんとコミュニケーションをとられる看護学校は他にあるでしょうか?
看護はその技術向上もさることながら人との触れ合いが重要なのでしょうね。


今回で相看の放送は最後になります。

相生市看護専門学校の先生ならびに学生の皆様、ご近所やOB・OGの皆様をはじめ、この放送に関わってくださいました多くの方々に感謝いたします。
ありがとうございました。

次回の番組でお会いしましょう!    by aioi joe

posted by アイラジ at 00:10| Comment(0) | 相生市看護専門学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。