2009年12月18日

相生らじお IN 県大

今回は番組「相生らじおIN県大」をお送りいたします。

番組の前に・・・

兵庫県姫路市新在家にあります兵庫県立大学環境人間学部の地域コミュニケーション論の授業にゲスト講師として講義をしてまいりました。
講義中01

県下でもケーブルテレビもコミュニティーFMもない地域は少ないく、そのような中で相生らじおを設立し極地域性のメディアとして情報を発掘し伝えていることの重要性をお話ししました。

講義中02

相生らじおは情報を収集し配信することが目的で設立されましたが、コミュニケーションツールとしての機能も重要です。具体的に番組「相生らじおの音楽横丁。」の現状もお話ししました。

ライン太陽


さてさて、番組「相生らじおIN県大」です。
普段時間のないメンバーが集まって番組を制作していますので、今回のような収録チャンスを見逃すわけにはいけません。っで、大学の教室に機材を持ち込み簡易スタジオを設置し90分講義の後半に収録を行いました。


では、12分57秒お聞きください

番組をお聞きの間掲載の写真をクリックいたしますとプレイヤーが止まりますのでご注意ください。


ラジオオープニング

準備も整い、いよいよ収録開始です。
全員でタイトルコール「相生らじおIN県大(けんだーい)」



自己紹介

学生の中から3名参加いただきました。
皆さんに自己紹介いただいています。


教授にインタビュー

宮本教授にインタビューさせていただいております。
地域コミュニケーション論とは
相生らじおをお呼びくださった理由は・・・等々



学生の皆さんへのインタビュー01



学生の皆さんへのインタビュー02


今回無事にラジオ収録ができましたのは、学生の皆さんの協力のおかげです。しかも楽しく収録させていただくことができました。

宮本教授、学生の皆さん、素晴らしいまた楽しい経験をありがとうございました。
by aioi joe
posted by アイラジ at 00:00| Comment(0) | 相生らじお IN 県立大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

相生らじお IN 県立大学2010

昨年に引き続き、今年も相生らじおは、
12月6日、兵庫県立大学環境人間学部で出張講義を行いました。
招いてくださったのは、宮本節子教授です。

宮本教授の「地域コミュニケーション論」の一つの授業を受け持ちました。
講義は「郷土愛を育む地域情報発信」と題して
Hanako、出口、いろはが出向き、行いました。

前半は講義、後半は学生の皆さんに出演してもらって、
公開録音を行いました。

2グループに分かれていただき、出演者、タイムキーパー・記録、
ディレクター・キュー出し、と一人一役で参加いただきました。

 
ではお聞きください。まず始めのグループです。



それぞれ出身地が違うので、とても興味深いです。
ではもう一つのグループのお話をお聞きください。



最後に当日中国から留学生のカンさんがいらっしゃいましたので
インタビューさせていただきました。
お聞きください





公開放送その1

公開放送その2

公開放送その3

学生の方たちは、この授業のあと、3分間のラジオ番組作りを行います。
さてどんな楽しい番組ができあがるのか、とても楽しみです。
またこの番組でご報告できれば、と思っています。

最後までお聞きくださいましてどうもありがとうございました。
来年もどうか相生らじおをよろしくお願いいたします。

年末年始、みなさんはどう過ごされるのでしょうか?
どうかよいお年をお迎えください。




この番組の収録は、
H.22.12.6(月)兵庫県立大学環境人間学部F301教室
MC:いろは
収録:出口
ディレクター:Hanako で行いました。
posted by アイラジ at 01:44| Comment(0) | 相生らじお IN 県立大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。